はい、どうもこんばんわ。

怠惰の極みのいまちゃんです(笑)

ここ数日書かなきゃ書かなきゃって思いながら何故か全然やる気が起きず、寝落ちしてみたりと散々な生活を送っております。

お仕事もお休み無くやっているせいなのか…分かりませんが夢に向かって右往左往しているので脳みそもだんだん疲労感を感じているのかも知れません。

そんなところでとりあえず今日もどんどん報告していきます。

ここ数日ずっとサボっていたのでかなり画像が多くなってしまいますがご容赦ください(笑)

Rightrise

ではいつもどおりライトライズから初めて行きましょう。

無理をしていない安定感のある配当が人気ですね。

27日目 この日は1.15%だったようです。

28日目 この日は1.2%だったようです。

29日目 この日は1.23%だったようです。

30日目 この日は1.11%だったようです。

31日目 今日は1.04%だったようです。

ひとまず僕の投資額の三分の一は回収が出来ました。

2月の前半からこの株数になりここまで来ました。

3月の動きにもよりますが予想を40%とすると4月中頃で元本回収ってところですかね?

それまでは基本的に耐える!の一言です(笑)

 

今日のあとがき

こんな感じで進んできましたが最近はあんまり高い数字は出てないですね。

良く考えれば、観測用の機器が増えたことでイギリスの国民の警戒心が増えて安全運転が増えた!です。

 

しかしHYIP的な側面で考え、ポンジスキームであるとするなら、仮に新規登録者の数に応じてこのパーセンテージが決められているとしたら…って考えるとちょっと恐ろしくも考えられます。

 

なのでまぁ正直本当にイギリス国内でちゃんと活動されているのかはよく分かりません。

HYIPのほとんどがポンジスキームだと言われておりますのでそういったことはしっかりと念頭に置いた上で投機を行いましょう。

 

単純なポンジスキームでは無く、お金も集めて何かしらのライトライズ側でのお金を増やす動きをされている期待をし、さらにお金を増やしていてくれればこのライトライズへの投資もよいものとなると思います。

今のところの安定感から考えればライトライズへの投資もオススメ出来る案件である事は変わりはありません。

しかしいつ終わるか分かりませんので早いうちに手を出しておいてその後は手を出さず放置して、定期的な報酬を得る為に利用されると良いかと思います。

 

ちなみに色んなサイトでライトライズはイギリス政府と契約している!!っていう事書いてあったりしますがその証明書って契約書じゃないですよ?

あくまでイギリスで会社登記されている証拠の登記簿謄本みたいなもんですからね?

 

僕は調べる技術、術が無いのでわかりませんが、イギリス政府が本当に公認している、問い合わせて確認を取ったって言う方もいますがその証拠を出してほしいものです。

なので投資をする際は本当にその情報が信用に足るものなのか、自信で調べ、しっかり考えて上で投資を行ってください。これはすべて自己責任の上での投資です。お忘れなく!。

 

ちょっと疲れたので今日はこの記事だけにしておきます。また明日以降僕が手を出している案件について報告していきます。正直最近はx-binaryがゲキ熱過ぎてやばいです。既に投資額が倍に増えました。

ライトライズより良いかもと思ってしまったほどに…。これについてはまた報告していくとしましょう。

 

登録は以下のバナーからどうぞ